瀬戸内海に突き出た荘内半島にあり
紫雲出山のふもとに位置する
自然溢れたプライベートな空間。

この土地は
切り立った谷から鷹が飛び立つことから
飛谷(ひや)と呼ばれ
広い窓から見える瀬戸内海を眺めながらの滞在は
日々の喧騒から離れ
時が経つのを忘れさせてくれる。

ここにあるのは
空と海。
空と風。
空と森。

ディープな瀬戸内の自然を五感で楽しめる旅の宿。